So-net無料ブログ作成

サッカー オーストラリア戦 採点と評価 [スポーツ]




1 - 1となったオーストラリア戦の採点です。

川島 6.0

内田 5.5

栗原 6.0

今野 6.0

長友 5.5

長谷部 5.5

遠藤 6.0

岡崎 5.5

本田 6.5

香川 6.5

前田 6.0


オーストラリアはずっと放り込んでくる得意のサッカーでしたね。
日本は急造と呼んでもいい今野と栗原のCBコンビがどこまで相手を抑えられるかが鍵でしたが、ケーヒル、アレックスの素早い動き出しに手を焼いていました。
最後のところで体を張って防いでいたものの、ラインが引いてしまう為に全体的に下がり気味で戦わざるを得ず、荒れたピッチ状態ということもあって、なかなか日本らしいサッカーが出来ませんでした。

それでもCKの流れから本田が落ち着いて相手をかわして最後は栗原が決めたシーンは見事でした。
PA内の冷静さは流石です。

その後、不可解な判定でPKを与え、栗原が退場し、フリーキックを蹴ろうとしたら試合終了の笛が鳴るなど、信じられない出来事の連続でしたが、最終予選らしくなってきたと捉えましょう。。

なにはともあれアウェーで勝ち点1なら十分、負けなかった事が良かったです。

次の最終予選の試合は9月11日のイラク戦になります。
A代表の試合としては、8月15日に親善試合のベネズエラ戦がありますので、そこでのプレーを楽しみにしましょう!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。